WordPress

【Windows】画像に矢印・文字入れ編集するならMonosnap

2020年9月17日

モノスナップ

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます!

 

りの
Windowsを使ってて、ブログに「矢印や文字」を入れた画像を貼りたいんだけどどうしたらいいの?

 

画面キャプチャ&加工するならMacだとSkitch(スキッチ)が使えるけど、今はWindowsでは使えないんだよね。
「Monosnap」というソフトならWidows・Mac両方使えるよ!
おじさん

 

りの
へー知らなかった。使い方、教えて下さい!

 

※画面キャプチャ:画面の表示内容を画像データにしてコンピューターに取り込むこと
(類語:スクリーンショット)

 

では早速、「Monosnap」のダウンロード~使い方まで、初心者の方でもわかりやすいように説明していきます!

 

 

Monosnapとは

 

  1. Windows、Mac共に使える画面キャプチャソフト(無料)
  2. キャプチャ画像に、装飾(文字・図形・矢印・直線・モザイク)を加えられる
  3. キャプチャした画像のサイズ変更や切り取りができる
  4. ハイライト機能が使える
  5. クラウドに加工した画像を保存できる

 

Monosnapのダウンロード方法

Monosnapの公式サイトです。

では早速ダウンロードしてみましょう!

 

 

公式サイトを表示します。

ダウンロードボタンの下の3つのアイコンから選択してクリック。

私はWindowsなので、真ん中の「Windowsアイコン」を選択。

すると、下の画面が表示されるので、「ダウンロード」をクリック。

 

 

次に、左下の「Monosnap.Web・・・」をクリック。

 

「Next」をクリック。

 

 

「I accept・・・」の左チェックボックスにチェックを入れ、「Next」をクリック。

 

そのまま「Next」をクリック。

 

やっと「Install」が出ました!クリック。

 

「Finish」をクリックして完了。

 

すると、デスクトップ上にショートカットキーが表示されます。

早速起動してみましょう!

 

Monosnapの使い方

 

Monosnapを起動すると、アイコンが表示されます。

(ちょっと時間がかかるかもしれませんがそのままお待ちください)

画面右下に、少し透けてる感じの控えめなアイコンが表示されました。

 

アイコンをクリックすると下のメニューが表示されます。

 

英語表記のみですが、使用するのはほぼ上の2つの機能ではないでしょうか。

  •   Capture area  :  任意の範囲を切り取って保存
  •   Capture fullscreen  :  画面全体を保存
  •   Open image  :   任意の場所に保存したファイルを開く
  •   Open from clipboard  :  右クリックでコピーしたファイルを開く
  •   Open last image  :  最後に作成したキャプチャ画面を再度立ち上げる
  •   Upload file  :  画像をクラウドにアップロード
  •   Record video  :  動画をキャプチャ  ・・・
  •   Quit  :  終了

Monosnapのホントに便利な機能

 

画面をキャプチャ → 編集せずそのまま貼り付け

 

  1. Ctrl + Alt + 5 キーを同時に押して
  2. + の印が出るので、任意の部分をドラック&ドロップで切り取る
  3. 貼り付けたいとろこに、 Ctrl + v キー で貼り付け

 

画面をキャプチャ → 編集して貼り付け

  1. Ctrl + Alt + 5 キーを同時に押して
  2. + の印が出るので、任意の部分をドラック&ドロップで切り取る
  3. 編集画面が開いたら、好きな編集をする(下の画面参照)
  4. 貼り付けたいとろこに、 Ctrl + v キー で貼り付け

 

実際に切り取ってみた画像です。

 

画像下にあるボタンの機能を簡単に説明すると(番号が振ってないもの)

まず左から、矢印・四角・直線・円・文字・文字&矢印 が書けます。

あとは、Save(ファイル指定して保存)・Upload(指定先にアップロード)です。

番号の説明

  1. フリーハンドで文字が書ける
  2. モザイク(ぼかし)
  3. トリミング(切り取り)
  4. サイズ変更
  5. 前の状態に戻るor進む
  6. 現在のキャプチャとは別に、新しいスクショを撮る
  7. ペイント機能
  8. ドラック&ドロップで画像をWordPressなどに貼り付ける

 

ハイライト機能

ハイライト機能は、+で選択した部分以外を暗くし、選択した部分を目立たせる機能。

Alt キーを押しながら、丸・四角ボタンで枠を選択することでハイライト機能が使えます。

Skitchにはない便利な機能です!

 

Shift キーを押しながら直線を引くと、水平もしくは垂直、斜め45度の線が引けます!

 

注 意

日本語入力がうまくいかない事例があるようです。

私は今のところ問題なく入力できています。

もし上手く入力できないときは、別のところで入力してコピペした方がいいそう。

 

まとめ

 

画像を切り取って、すぐに編集ができるMonosnap。

矢印や四角の枠、文字などは本当によく使いますよね。

Monosnapを使えば時間の節約ができ、記事作成もとーっても捗るはずです!

 

最後まで見てくださりありがとうございました!

では、良い1日を♪

 

スポンサーリンク

-WordPress
-, ,

© 2021 りのまど linomado Powered by AFFINGER5